【やきとり つるや】東松山はやきとんの聖地

総合/4.3pt

料理/4.3 接客/

雰囲気/3.7 CP/5

埼玉県東松山名物「やきとん」

埼玉方面にゴルフの帰り。
ヤキトンに行こうといわれて

ええ~ヤキトンかよ。
と思ってしまった私。

東松山に在住の方。
本当にごめんなない。

ヤキトンがこんなにも美味いとは・・・

こんなに旨いものが
東松山にあるとは
思いもよらなかった。

ヤキトンと聞くとB級で
焼き鳥よりちょっとだけ下品で
固くて、まぁまぁの味。

そんなイメージだと思うのですが。

東松山市はやきとんの聖地

つるやで食べるヤキトンは全く違う。
たしかにB級かもしれないが、

こんなにも美味いB級で、
こんなにもヤキトンが美味いとは、

ヤキトンに対するイメージが
18度変わってしまった。

そもそも、暖簾が「やきとり」の表記。

なぜだかわかりませんが地元では、
やきとんのことを「やきとり」というそうです。

都内でも歴史のあるお店では
同じようにヤキトンを焼き鳥と呼ぶお店もあります。

鶏肉が手に入らなかった時代の
代替品だったのでしょうか?

見ただけで新鮮だとわかる


こめかみや頬肉を使っているという。
鮮やかな色は新鮮のもの。

焼き上がったカシラに店自慢の辛味噌を
タップリと塗って食べる。

 

この辛味噌が美味いんです!
ご飯にかけても美味いじゃないかと思えるほど。


辛味噌の塩分と唐辛子、にんにくの風味が
炭火で紺柄やけたカシラに合う!

 

カシラが鉄板

地元の友人は、
「カシラだけ食っとけ!」と言うが(笑)

他のお客さんが食べていた、
網焼たんと三元豚バラも注文してみた


タレに付け込んだ三元豚バラ。
これを網の上で焼くとさらに煙が上がる。

 

三元豚バラの網焼き

カシラをひたすら食べて
この辺のものが箸休め的。

とにかく美味いので
酒が進み過ぎる。

豚がこんなにも美味いとは・・・

こんなにも美味しくて1本120円とは(涙)
ヤバすぎます。

網焼たん

豚たんがこんなに旨いとは驚きだ!

今まで食べてきた豚は何だったのか。

なんで、都内の「やきとん」はマズいのか?

頭の中を駆け巡る疑問。

東松山へ小旅行もあり

こんなに旨いんじゃ、
「やきとん」を食べるために
東松山まで来てもおかしくない。

今度いつ東松山に行こうか、企画中(笑)

そりゃぁ~盛り上がります!

余談ですが、
なんで東松山にはやきとんが多いのか?

埼玉県比企郡吉見町に、
吉見百穴(よしみひゃくあな)という
古墳時代の横穴墓群があります。

大戦中、その吉見百穴に
中島飛行機の地下工場が造られた際、
全国から集められた朝鮮人労働者が、
掘削作業にあたったそうです。

その後、東松山に在日朝鮮系の
部落のようなものが形成された。

彼らが、当時、鶏肉に比べて下等品とされた、
豚のカシラ肉やホルモンなどを使って

唐辛子とニンニクの味噌で
屋台を始めたのがルーツらしい。

朝鮮半島の方の知恵には感心させられるし
タレとか辛味噌の味付け日本人には真似できないです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
つるや(ツルヤ)
住 所 :〒355-0028 埼玉県東松山市箭弓町1丁目1−8
電 話 :0493-22-2707
営業時間:17:00~22:00
定休日 :月曜日
備 考 :予約不可

メルマガ登録はこちら

最初のコメントをしよう

必須