【銀シャリ屋 ゲコ亭】大阪・堺の飯炊き仙人の絶品飯

  • 堺の飯炊き仙人

総合/4.5pt

料理・味/4.5接客/3.6 雰囲気/3.5CP/3.7

銀シャリ屋 ゲコ亭 飯炊き仙人

10年以上前にみのもんたがMCを務めた、

「愛の貧乏脱出大作戦」

潰れそうな定食屋の主人が
ここで出汁巻きの修行をしていた。

20年以上前にこの番組を見た時から、
貧乏脱出なんてどうでもよくて、

とにかくゲコ亭でご飯が食べたかった。

めっちゃご飯が美味い!

おかずも美味いが、
とにかくご飯が美味い

お米で育った生粋の日本人としては
是非行ってみたいお店だったです。

おさむちゃんに行った翌日、

無理やり有給を取らせた友人の車に揺られ、
1時間弱で案外拓けてる感じの堺市内に到着。

あちらこちらで台風の爪痕も痛々しく、

ああぁここも店の看板が飛んでるなぁ~と思っていたら
そこが目指す”銀シャリ屋ゲコ亭”でした。

近くのコインパーキングに車を停め、
お店の方に歩いていくと

上半身裸で白髪のひげを蓄えたのおじいさんが
屋根を修理しに来た職人たちに
盛んに大声で指示をしておりました。

堺の飯炊き仙人

よく見るとなんとその人こそが
米仙人ことゲコ亭のご主人だったんです。

今年87才だということですが
遠方から来た若い主婦(50代~60代)と

記念撮影をしたり笑顔で談笑したり、
とかなりモテモテでした。

銀シャリ屋 ゲコ亭の引退 フジオフード

調べてみると
ご主人の村嶋孟(むらしま つとむ)氏は
現在87才(2018年現在)。

私が行った時にご飯は別の人が炊いていたので
なんで~?
と思っていたら、

創業50周年の2013年に食堂経営の
株式会社フジオフードサービスに

経営移譲したそうです。

藤尾さんという方も食堂一筋の方で
仙人が信頼できる方なんでしょうね。

まぁ、私としては仙人とお会いして
お話しもできたので大満足でした。

お店の前で写真を撮っていると
仙人の方から話しかけてきました。

「わしをみてのぉ、おう、なんぼに見える?」
「いや~70くらいですか?」(お世辞入ってます)

「今年、87やで、まだまだやれるでぇ」
「旨い飯食うたら、やれるんやで」

「凄いですね!頑張ってください!(腹減った)」

という訳で、お店の中に入るとまだ11時半なのにほぼ満席。
オープンキッチンのようになってるのですがこれが広いこと。

真ん中の台の上には大量のおかず、オカズ・・・・

何種類もの旬の煮魚、焼き魚、何種類もの野菜の煮物、
海老フライ、鶏のから揚げ、アジフライ、玉子焼き、

ウインナー、冷ややっこ、漬物類、、、奥の冷蔵庫には何種類もの刺身。

パートの女性が給食当番に見えてきますね(笑)

キッチンの奥では炊き上がったご飯を
羽釜からお櫃に移しています。

そうかと思えば手前で
ご飯をよそってるお櫃がカラになっています。

銀シャリはお櫃から

男も女も凄い食欲!
この店では遠慮すると後悔します。

ご飯もおかずもめっちゃ美味い。
いくらでも食べれるのでヤバいです。

皆な楽しそうですね~

ご飯が美味しいと幸せな顔になりますね。

一時はフジオフードさんに任せて引退か、
という噂までありましたが、

経営移譲してしばらくして、
復活されたようです。

ゲコ亭のシンボルですから
いつまでもお元気でいてほしいです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
銀シャリ屋ゲコ亭(ギンシャリヤ ゲコテイ)
住 所 :
電 話 :
営業時間:
定休日 :
備 考 :

銀シャリ屋 ゲコ亭 定休日

銀シャリ屋 ゲコ亭 仙人

銀シャリ屋 ゲコ亭 フジオフード

銀シャリ屋ゲコ亭 駐車場

2 代目 銀 シャリ 屋 ゲコ 亭

銀シャリ屋 ゲコ亭 メニュー

ゲコ亭 復活

ゲコ亭 休業

ゲコ亭 中国

メルマガ登録はこちら

最初のコメントをしよう

必須