【炭焼鰻 瞬】静岡発!天然うなぎで世界征服するなんて

  • 岡田健一

山奥で美味い鰻を喰わせる、すごい割烹

お店はなんと静岡駅から北へ10キロ、
車で20分以上かかってしまう辺鄙なところ。

ナビを頼りに行ってもなかなか見つからないような場所。
(※麻機街道を北進して右側のファミマを過ぎ、
しばらくのセブンイレブンが目印)

敢えて立地の悪いところを選ぶ

忙しくなりすぎると客を捌くだけで
自分の料理を追及できなくなるから、だと。

ホントかなぁ~
でも、こんなに美味しいとお客さんは
やってくると思うんだけれど。

すごいなぁ・・・

世の中の店主は全く逆のことを考えているのに(笑)

電話誘導されながらやっと到着すると、そこは立派なお屋敷。

中に入ると、大旅館のような造りです。

靴を脱いで上がると大きな広間には、
カウンター、キッチンが広がっていました。

カウンターの中には、微笑む店主の岡田健一氏と奥様。
浸りの笑顔を見てなんとなく
やりたいことが分かったような気がしました。

まさしく瞬の世界

俗世界から完全に隔離された凄い店です。
ここなら思う存分に”岡田ワールド”が実現できるでしょう。
まさに、やりたい放題でしょうね!

でも食いしん坊があっと言う間に押し寄せると思いますよ(笑)
不便なほど燃える人もいますから。

今回の献立はお願いしておいたんですが、
定番のにお任せで日本料理、
そして勢戸章示さんの日本一の三田牛のステーキ、

三田牛(勢戸章示)

これに大好きなと、
なんとピザをプラスしてもらいました!

雲丹は淡路島由良産で
鯛出汁のジュレと合わせてまるで京味の様。

鯛は淡路で美味い!

鰻のタレで焼いた浜名湖の
山椒がピリリとアクセントで美味い!

ピザは前日から生地を熟成させて
チーズは吉田牧場のカチョカバッロ
ジャパニーズピザなのだが、、
どこのピッツェリアのピザよりも美味かった。

 

ステーキは日本一の生産者・勢戸章示さんの三田牛。
ミディアムを目指して焼いてもらったのだが、もう最高。

三田牛(勢戸章示)

余計なソースはいらない!
肉が美味すぎるので塩と胡椒だけで、
肉の旨みがさらに引き立つ。

〆は今夜の鰻は相模川の天然物。
甘めのタレなのだが、めっちゃ美味しい。

ああぁ~至福の時間だった。

こんなに美味いものを出して、
本当にお客さんが来ないと思っているのだろうか?

今は美味しいものがあると聞いただけで東京から九州や北海道まで行く時代だ。

東京からだと静岡なんていくら山奥と言っても日帰りできる。
実際には山奥でもないし(笑)

「静岡に凄い店がある!」

予約困難になるのも時間の問題だと思う。

   急げ!

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

炭焼き鰻 瞬(スミヤキウナギ シュン)
住 所 :〒420-0965 静岡県静岡市葵区有永260−1
電 話 :054-294-7178
営業時間:11:30~14:30/17:30~21:00(完全予約制)おまかせコース(15000円より)のみ
休業日 :月曜日
https://tabelog.com/rvwr/alwaysudon/rvwdtl/B372009479/
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

JR静岡駅から 9.46KM 車で20分
新東名高速道路 新静岡IC から2.59KM 車で4分
※麻機街道を北進して右側のファミマを過ぎ、少し先のセブンイレブンの辺り

 

 

メルマガ登録はこちら

最初のコメントをしよう

必須