【うどん 丸香】手打ちが冴える!神保町で東日本最強の讃岐うどん

やっと見つけた、本物の讃岐うどん!

どんより曇り空で、時折雨がちらつく土曜日。
「さて、今日はどこのうどん屋にするか~どうせ美味いうどんはないし・・・」と思いながら、
食べログ検索して、『丸香』に。大して期待もせず、どうせ機械打ちの硬いうどんだろう、と
タカをくくって訪問すれば、午後2時くらいなのに店先には人だかり。

「なんじゃこりゃぁ~」と思いながら、並んでみれば、あっという間に席に案内された。

繰り返しますが、今回は期待してなかったので、「釜揚げうどん」は注文せず、「肉うどん」を。

5分くらいで肉うどん登場。見た目は小ぶりのどんぶりにぎっしり詰まっており、食べにくそう。

期待せず、一口すすると、

讃岐うどん本来のコシ

こ、これは・・・「うまいっ!」、激ウマです。しかも正真正銘「讃岐うどん」です。
口当たりの良さ、喉越し、麺のコシ完璧に近いです。

美味い! 安い! すばらしい! 懐かしい! 4拍子そろってます。

こんなうどんを今まで見逃していたとは・・・・悲しすぎる!

しかも安すぎる!(本場のうどんはもっと安いですが・・)   感動した!

行列する訳がわかります。食べ進むほどに美味しさが増します。この評価は低すぎる!

 

固いのとコシがあるのは全く違う

出汁をかけたうどんがこんなに美味いなら、何を食べても旨いでしょう。
冷たく冷やしたうどんはもちろん、釜揚げも旨いに違いありません。

『丸香』なら香川で出店しても遜色ないです。繁盛店になるでしょうね。

 

テーブルの天かすも入れ放題だし、従業員も元気がよく感じがいい。
ホスピタリティも申し分なし。

CPも肉うどん630円、かしわ天240円と東京のほかの名店より安い。

惜しむらくは、サイドオーダーのかしわ天が「讃岐コーチン」らしいのですが、
胸肉とモモ肉の組み合わせでこれも旨い!

久々に本物を食べた!

うどん 丸香 (マルカ)
住所:〒101-0052
東京都千代田区神田小川町3-16-1ニュー駿河台ビル1階
電話:非公開
営業時間:
【平日】11:00~16:00(L.O.)17:30~19:30(L.O.)
【土】 11:00~14:30(L.O.)
※うどん玉が無くなり次第、閉店
https://tabelog.com/rvwr/alwaysudon/rvwdtl/B111217964/

 

 都営地下鉄・東京メトロ「神保町」駅(A5出口)から徒歩4分
JR中央・総武線各駅停車「御茶ノ水」駅(御茶ノ水橋口)から徒歩7分

メルマガ登録はこちら

最初のコメントをしよう

必須