【天ぷら 中山】人形町の天ぷら屋で夫婦善哉を見た

 

夫婦の素晴らしさを見た

人形町に昔から続く天ぷら屋がある。
大げさな天ぷら屋ではなく、

昼は天丼か天ぷら定食、
夜はお決まりもあるだろうが、
気安く食べれるお店。

「天ぷら中山」

 

 

お隣はとんかつ屋の三友さん、
1時前でも大行列だがあまり興味はありません。

 

風情のあるお店が軒を連ねる人形町界隈で
今もご夫婦で仲良く営業されています。

大将と女将さん
この優しそうな笑顔!

お昼時なので天丼を食べようと
お店に入ったのだが、

ご夫婦の会話聞いていて
あまりにもほのぼのとしてしまったので・・・

たまには食べたい”甘辛い汁”

 

もちろん天丼も旨い。

あまっからい天つゆに浸かった
天ぷらとご飯の愛称は完璧。

手がベトベトになりながらも
気にせず最後までいただきました。

江戸前の天丼も
思い出すとたまに食べたくなりますよね。

 

さすが店内は大混雑

 

 

歴史を物語る所狭しと飾られた色紙や写真。

 

 

大将は休む間もなく揚げっぱなし。

 

女将さんが大将に注文を伝えるのだが・・・

 

「おとうちゃ~ん、
天丼が全部で3つと定食が一つだよ~忘れないでよ~~」

「わかってるよ~・・・大丈夫だよ~」

まさに「夫婦善哉」

久々に心温まる、経験をさせてもらいました。

 

いつまでも仲良くしてもらいたいです。

天丼も旨いのでぜひ!

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
天ぷら 中山(テンプラ ナカヤマ)
住 所 :〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町1丁目10−8
電 話 :03-3661-4538
営業時間:11:15~13:00/17:30~21:00
但し、材料がなくなり次第終了
定休日 :土曜日・日曜日・祝日
備 考 :

人形町駅、水天宮前駅から徒歩3分程度
人形町駅から226m

メルマガ登録はこちら

最初のコメントをしよう

必須