【赤羽橋 志な乃】身も心も温まるけんちん汁 

みんな、けんちんうどんが大好き

私の中では20年ほど前からのお付き合い。
かつて愛宕下通りの西新橋2丁目にあった頃から通っていた。

界隈では結構な有名店で12時前から1時過ぎまでは満席で行列は当たり前。
私はけんちん汁が煮えすぎて味が濃くなった2時くらいが一番好きでした。

それが、10年程前、
虎の門ヒルズの建設計画に伴う周辺の再開発で立ち退きになってしまった。

再開発にも負けない

「もういい年だし仕事も沢山したのでゆっくりするよ~」というご主人夫婦に
「そんな年で隠居するとボケるから赤羽橋辺りででけんちん汁をやってよ」としつこく口説いた。

閉店してしばらく経って、営業再開が決まった時に連絡をくれて、
「うどんさんがやれっていうからまた始めるよ」って
言われたときは嬉しかった。

本当に嬉しかった。
今もまだやっているのは
私がしつこくお願いしたからだと思っている(笑)

 
けんちんうどん

永遠の名作・けんちんうどん

ご主人は元は横浜の民芸風手打そば志な乃で修行したと聞いた。
都内の新宿、神楽坂、日本橋の志な乃はすべて身内だそうです。

この店の2大看板と言えば、
けんちんうどんと通称・合い盛りけんちん

この2つでほぼ100%だと思う。
これ以外の注文を聞いたのは一度だけ。

西新橋の時に「おかめそばください」と言った人がいて、
私は思わず振り向いて顔を見てしまったほど珍しかった。

 
合い盛り               けんちん汁

この店に来てけんちん汁を食べないのは、
蕎麦屋に来てラーメン食べるようなもの。

それほどまでにみんなに愛されていたけんちん汁。

最近は営業時間も昔に比べて短くなったり、
たまに行くとお父さんの具合が悪かったり・・・

無理せずいつまでも続けてほしい。

志な乃(シナノ)
住 所 :〒105-0014 東京都港区芝3丁目3−14−6
電 話 :03-3452-3616
営業時間:11:00~14:00 17:30~19:30(L.O)
休業日 :土曜・日曜・祝日
https://tabelog.com/rvwr/alwaysudon/rvwdtl/B111217858/

 

赤羽橋駅から278m

メルマガ登録はこちら

最初のコメントをしよう

必須