【牛タンの店 多津よし】東池袋が仙台かと思えるほどの牛タン

仙台風の牛たん定食

サンシャインから徒歩5分くらいか・・・

都電荒川線の踏切のそばにある。

「牛たんの店 多津よし」

いつも手前で曲がってしまうので
ちらっと看板が見えるだけ。

”牛たん”の文字だけ見えるので
何度も「牛タン喰いてぇ~」と思いながら過ぎて行った。

 

店内はカウンターと奥にテーブル、小上がりもあるらしい。
ご夫婦で営んでおられます。

この二人が割と無口なのだが、
その寡黙なのが、例によって”いい味出してるんです”

 

 

牛たん焼き定食2000円
麦めし・牛タン・とろろ・テールスープ
牛たん定食は仙台が有名だが、
観光客でも有名なお店の牛タンは
固くて食べられなかったような記憶があるが・・・

こちらの牛タンはしっかりとサシが入っており
いい値段なのも納得の高品質。

 

白菜漬け300円
これが美味いんですよね~

しっかり味があるんだけどしょっぱくなくて
サラダ代わりに食べれてしまうんです。

 

仙台の牛タンに欠かせないのが
この青唐辛子の味噌漬け

ここの青唐は思ったほど辛くない。
爽やかな辛味が残る。

 

分厚くカットされた牛タン
中心がほんのりピンクでサクッと柔らかい。

一口食べただけで
上質の牛タンを使っていることがわかる。

 

赤身500円とたん先500円
実は味があって結構おいしい!

500円はかなりお得です。

 

 

赤身とたん先は少し固いかもしれないが
噛みしめれば味があって旨い!

 

大将と女将さん
この二人おいい味出してます!

 

テールスープ
実はタンと並んで意外に希少部位なのがテール。
しっかり出汁が出て美味い!

 

牛たん定食に欠かせないとろろ

仙台に行くと結構見かける牛タン。
もちろん、美味しい店もあるのだが、
老舗でも観光客目当ての店などは
肉が固くてあまりおいしくない。

多津よしはサシの入った牛タンなので
サクっと柔らくて美味い!

仙台の牛タンよりも仙台らしいのであった・・・

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
牛タンの店 多津よし(ギュウタンノミセ タツヨシ)
住 所 :〒170-0013 東京都豊島区東池袋5丁目9−6
電 話 :03-3985-8776
営業時間:[月~土]17:30~22:00
定休日 :日曜・祝日
備 考 :

都電荒川線【東池袋四丁目停留所】徒歩3分
東京メトロ有楽町線【東池袋駅】徒歩4分
東池袋四丁目駅から170m

メルマガ登録はこちら

最初のコメントをしよう

必須