【赤坂らいもん】金竜山を超えた焼肉、らいもん

金竜山を超えたか

瞬く間に有名店へと駆け上がったらいもん。
すでに予約は超困難。

金竜山の娘さんとそのご主人・高橋君の名コンビ。
なんだか、余計なことも言わず、
ほっこりする営業が大人気なのかも。

店主の高橋君

高橋君はなかなか面白い。
肉のことにも詳しくて人気者だ。

 

今や、名物ともいえる上タン塩。
このタンを食わずして、
らいもんに来たとは言えない。
上タン塩

 

いろんなところでシンシンは食べるが
ここまで差しに入ったシンシンはなかなか見ない。

シンシンの焼きすき

 

溶き卵につけてすき焼き風で。

 

 

これもらいもんの風物詩ともいえる。
骨付きカルビ

歯ごたえもサシの感じも完璧。

骨付きカルビ

 

 

 

タン塩に隠れてしまっているが
甘いタレに絡んだカルビもうまい!
カルビ

 

 

ハラミ

 

 

 

閉めの冷麺は好きな量で。
カクテキの汁を少し入れて・・・

冷麺

 

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
赤坂らいもん(アカサカライモン)
住 所 :〒107-0052 東京都港区赤坂3丁目9−9番地12 4階
電 話 :03-3583-7012
営業時間:
定休日 :
備 考 :

赤坂見附駅から94m

メルマガ登録はこちら

最初のコメントをしよう

必須