【楽酔苑】練馬・赤塚駅近くのホルモンの神

総合/4.2pt

料理/4.2 接客/3.8

雰囲気/3.5 CP/4.5

練馬は奥が深い

近所に住む大先輩で私が最も信頼するグルメの一人から
練馬に旨いホルモン屋さんがあると聞いた。

なんとその店は都内の某予約不可能な
有名焼肉店の若旦那も行きたい店に上げていたお店。

これは行くしかないでしょう。

練馬は西成と張り合えるのか

つい先日、西成のレジェンド・焼肉政ちゃん
西成の異次元のホルモンを食べたばかり。
比較するためにもこれは行くしかないと友人を誘って訪問しました。

お店は地下鉄有楽町線・赤塚駅を降りて通りを渡れば2,3分
開店は6時ではなく7時の開店。
仕込みに時間がかかるからだろうか。
だとしたらめっちゃ楽しみですね。

路地を進み、15分前に目当ての住所まで来たのだが、
それらしき建物も看板も見当たらない。
どう探してもない。


困り果てて、すぐ目の前に小料理屋のお母さんに聞くと
「あー(笑)開くのがギリギリだからわかんないわよね~
そこの階段上がったところがお店よ~」
と言われよくよく見れがホルモン屋っぽい佇まい。
でも看板ないのでわかりません(笑)

バックは踏まねぇ


しょうがないのでお店の前で見守っていると5分くらいして
大将らしき方が出てきました。(バックは踏まねえ(笑))

私たちを見て、
「あ~ちょっと待ってね~寝坊しちゃって~」と(笑)。
お昼に友達と飲みすぎちゃったらしく・・・練馬っていいですね。

店内はL字のカウンターのみでどうやら大将一人で切り盛りしてる模様。
「バイト入れてもすぐ辞めちゃうんだよね~」(笑)

 

とりあえずハイボールをお願いして、初めてなので何がいいか聞くと
「今日もなんでもいいのが入ってるけど
牛タン、コメカミ、ラム、ハラミあたり!」

すごいなぁ~
コメカミかぁ~
埼玉のつるやで食べた新鮮な豚のコメカミが
めっちゃ旨かったけど牛のコメカミってどうなんだろう。
などといろいろ妄想をかましていると牛のコメカミ登場。
2人前だと3頭分の牛のコメカミだそうです。

見た感じは非常に細かいサシが入っており
新鮮さが手に取るようにわかるピンク。
焼くとすぐに脂が溶けるので両面を軽く炙ればOK。
噛み応えはありますが決して固くはなく心地よいかたさだ。

めっちゃ旨い!
やばいですね、これ。

旨すぎてどこの肉かわからないくらい。
新鮮だとこんなにも旨いものなんですね。

ハラミも旨かった!

牛タンも旨かったなぁ~

コブクロも上ミノも・・・

 

敢えて言えばカルビが普通だった。
そういや、みんなホルモン食べてたな~。

開店と同時に入ったときは誰もいなくて心配になりましたが、
10分くらいでいつの間にやらほぼ満席になってしまった。
入れなくて帰る人もいるくらい。

 

しかも皆さん、超常連のようで大将とアイコンタクト。
注文してないのにホルモンが出てく来る人もいました。
一体何年通えばいいんでしょう。

やっぱ練馬は最高だ!

西成に負けてないかも(笑)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
楽酔苑(ラクスイエン)
住 所 :〒179-0073 東京都練馬区田柄2丁目33−17
電 話 :03-3977-1358
営業時間:19時~23時
定休日 :月曜
備 考 :

メルマガ登録はこちら

最初のコメントをしよう

必須