【ビンゴBingo】西麻布の感動のイタリアン

総合/4.7pt

料理/5.0 接客/3.5

雰囲気/3.5 CP/4.5

大当たり!ビンゴBingo

僕が真の食通と崇める友人が
絶品だと勧めてくれたお店。

場所は西麻布だが、
南青山と西麻布の境界辺り、
広尾駅からも近いですね。

赤字に白抜きで「Bingo」と書かれた看板が目に入ります。
道路脇にも電飾看板があります。

階段を降りると・・・

歩道から地下に降りていくと
地味ですがシブい扉。

 

飾りっ気のない扉がシブすぎます。

店内も割と地味な造りですね

ご夫婦で創り出す絶妙イタリアン

ご主人が料理、ホールは奥様。

マスターはちょっと不愛想ですが(笑)
これがいい味だしてるんですよ。

料理が美味すぎてご主人の不愛想など
全く気にならなくなります。

むしろ、これくらい不愛想の方が
良くなってきます。

この旨さったら・・・なんだ!

まずは本日の料理をご紹介したい。
ちなみに※印はコース外のもの。

・甘鯛の唐揚げ


・牡蠣フライ

・オレンジ白菜と鮟肝

・天然トラフグのカルパッチョ  風味が最高!

・セイコ蟹の冷製カッペリーニ

・そら豆のピューレとくたくた野菜
・サラミの盛り合わせ、鹿肉、うずらのパテ

・北イタリアの白トリュフで香り付けした玉子と白トリュフ

・サラダ
・天城軍鶏のロースト(モモと胸)

・旬の温野菜
・プンタレーラ 冷たいサラダ
・タリアテッレ ボロネーゼ

・デザート 牛乳のアイスといちご
・ハーブティ

この旨さは一体、何なんだ!
メッチャクチャ美味いじゃないの!

経験したことのない旨さ

もともとフレンチは苦手、
イタリアンなら何とか食べる。

その程度の僕でもここがいかに旨いか・・・
凄すぎます。

カルパッチョを口に入れた時の風味や
フリットも最初に感じる塩分が絶妙なのだ。

味を感じた瞬間に脳が
「う、うまい!」と反応する。

ラグーの味付けも最高!

野菜も煮た加減が絶妙で
和食にはない技法。

そら豆のピューレ

 

日本人の舌を魅了する”北イタリア”

おいしいイタリアンのお店に行くと、
“北イタリア”、“ピエモンテ”という言葉が聞こえてきますが、
マスターは北イタリアで修行したのでしょうか。

大好きなチニャーレの東森さんもピエモンテだし、
ペレグリーノの高橋さんもそうだ。

少ない経験ではありますが
北イタリアに料理は日本人の舌に合うようだ。

こうなったら通って通って・・・
通いまくってやる(笑)

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ビンゴ(Bingo)
住 所 :〒106-0031 東京都港区西麻布4丁目19−9 ウォール西麻布
電 話 :03-5774-5721
営業時間:18:30~21:00(L.O)日曜営業
定休日 :不定休
備 考 :

広尾駅から725m

 

 

メルマガ登録はこちら

この記事にコメントする

必須

1件のコメントがあります