【さき田】三鷹の森と鮨通を魅了する寿司

総合/4.5pt

料理・味/4.5接客/3.6

雰囲気/3.5CP/3.7

三鷹の森ジブリ

吉祥寺駅もしくは三鷹駅から
タクシーで10分くらいか。

最近、寿司好きの間で話題にでるお店、
「さき田」

ウマい鮨を握るために
銀座や横浜の名店修行を重ね、

ついには京都の日本料理店に
弟子入りしてしまった。
奥さんも子供もいるのに、だ。

大将の埼田さんは眼鏡をかけて
頭は寿司屋らしく剃り上げたスタイル。

眼光鋭く語り口はちょっとインテリっぽい。
まさしく寿司の変態です。

まさに鮨の変態

この夜も先客2人に私たちが3人のみ。
満席にすると満足いく鮨を提供できないかも、だそう。

鮨を追求する、まさに食の変態だった。

ネタは豊洲が誇る世界のやま幸から。
社長の山口幸隆からの信頼も厚いという。

オーソドックスなつまみだが、
ネタがいいのでなかなか
旨いつまみを出します。

海老のむき身に足を添えるのは
関内の仲条ふうなのだろうか(笑)

にぎるその手が美しい

切り付けも美しいし、

にぎりを見ていて思ったのは
手が綺麗だなぁ~。

手の動きが綺麗なのだろうか・・・

その美しい動きに
見とれている間に完成している。

最後に決める動きで
すらっと伸びた3本の指。

 

江戸前の仕事が生きる

 

 

 

やま幸の鮪は日本一!

 

 

素材にこだわり続ける

 

ちょっと郊外ですが
美味いにぎりが食べられるお店。

今なら予約が取れますが
そのうち予約が取れなくなるでしょう。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
さき田(サキタ)
住 所 :〒181-0013 東京都三鷹市下連雀1丁目9−16
電 話 :0422-71-3133
営業時間:[月~土]18:00~20:00(最終入店)[日]12:00~夜営業なし
定休日 :火曜
備 考 :

メルマガ登録はこちら

最初のコメントをしよう

必須